債務整理を徹底解説

債務整理は任意整理、個人再生、自己破産、過払い金請求の4つを使って現状に合わせてお金を返せない現状を解決していく方法です。専門家に依頼して確実に手続きを進めていきましょう。

債務整理の疑問に答えます

どこの専門家を頼ればいいですか。

資格を持った人であればだれでも構いませんが、近くにいる人のほうが安心です。東京に住んでいれば東京の、大阪なら大阪の専門家を探すのが近道です。

費用はどうやって払えばいいですか。

返済の計画を立てる際に、費用も支払う債務の一つとして組み込みます。多くは費用の支払いが終わってから整理した債務の支払いがスタートします。

取り立てを止めることはできますか。

貸金業法の規定に基づき、止まります。弁護士や司法書士が手続き委任をした通知を受けた貸金業者は正当な理由なく弁済の要求はできません。

債務整理をするとブラックリストに載りますか。

事故情報として信用情報機関に登録されます。一定期間が経って情報が消えるまでは新たな借り入れはできなくなります。

弁護士と司法書士で違いはありますか。

自己破産や個人再生の申し立ては弁護士に依頼する必要があります。金額が大きい方や、任意整理では解決が難しそうな方は弁護士に相談するのがおすすめです。

債務の総額に応じた方法を提案します

通帳と印鑑

銀行や消費者金融などのカードローンや、キャッシングは大変利便性が高いです。急にお金が必要になった時は、本当に助かりますが、自動車ローンや教育ローンに比べると、金利はやや高めになっています。クレジットカードとは違い、一括払いでも借りた日数分の金利は付くので注意が必要です。お金を借りすぎてしまい、複数の金融機関に債務が出来てしまった人が増加しています。債務が膨れ上がってしまい、返済が困難になった人は、大阪の法律事務所の弁護士に相談して下さい。大阪の法律事務所では、債務の総額に応じた債務整理の方法を提案してくれます。債務整理は借金を減額してもらい、一定期間内に完済する方法です。任意整理や個人再生の場合は、大切な資産を手放さずに借金を減らすことが出来ます。

個人再生は大切な資産を手放す必要がない

ファイルを持つ人

借金問題で悩んでいる人が増えていますが、なるべく自己破産はせずに債務を返済したい人が増加しています。個人再生は土地や建物、自動車などの資産は手放す必要がなく、裁判所を介して債務を減額してもらう方法です。5千万円以下の債務で、安定して継続した収入のある人にお勧めの方法です。大阪の法律事務所は、相談は無料になっているため、事前に電話やメールなどで予約を入れておくと良いでしょう。完全個室で相談ができるので、債務整理の相談がしやすいです。プライバシーは厳守してくれるので、安心して利用できます。

借金問題に詳しい弁護士が担当します

男性

カードローンやキャッシングは、金利がやや高めなので、なるべく早めに完済する努力が必要です。複数の金融機関に債務が出来てしまうと、遅延や延滞をしてしまった経験のある人が増えています。遅延や延滞をしてしまうと、信用情報機関に記録が残ってしまいます。借金問題で悩んでいる人は、大阪の法律事務所に依頼することが大事です。借金問題に詳しい弁護士が在籍をしているので、現在の債務の総額がいくらあるか、きちんと計算をしておく必要があります。比較的少額の債務の場合は、任意整理の債務整理がお勧めです。

広告募集中